レイバンについて

1937年にアメリカのボシュロム社が、「光を遮断する」という意味をこめて「Ray-Ban」ブランドを誕生させました。
そして1999年12月にそのボシュロム社が、レイバンの一切の権利をイタリアのルックスオティカ社に売却してしまいました。
以後はイタリアのルックスオティカ社製レイバンです。

当サイトでは、下記のようにメニューを大きく二つに分けて掲載しております。


■アメリカ ボシュロム社製・ヴィンテージレイバンコレクション

アメリカのボシュロム社時代(~1999年)のレイバンサングラスです。
全て廃盤になってから久しく、非常に希少なヴィンテージ品です。

■ルックスオティカ社製・レイバンコレクション

現在のレイバン販売会社である、イタリアのルックスオティカ社製のレイバンサングラスです。